岡山に住んでるけど質問ある?

岡山に関するアレと関しないコレ

*

岡山駅と鳥取駅の交通費を安くする方法【2016年版】

      2017/02/14

505598f5787b0eeac89b4272cabc6584_s
記事は更新していなかったのですが、時々、コメントを頂くことがあります。
今回は岡山から鳥取まで【格安3000円以下】3時間で行く方法に対してご相談を頂きました。

私は〇月〇日に鳥取へ行く予定があり、9時半くらいには鳥取駅に到着しておきたいです。
岡山駅から特急に乗るのにはお金結構かかるので、それでしたら「上郡駅から特急に乗る」方法が最適でしょうか?
バスも調べてみましたが、この時間ですと米子までしかないようで…(調べ不足でしたらすみません)

なるべく片道3000円以下で済ませたいです。
また帰りは19時以降となるのですが、お勧めの方法はあるでしょうか。値段も教えていただけれるとありがたいです。

岡山から高速バスで鳥取県に行く場合、鳥取県西部の倉吉市や米子市までならあるのに、鳥取駅行きはないです。
だから、普通は、特急電車で行くか、車で行くか、二択になってきます。

でも正直、特急電車片道4,000円以上だと、ちょっと割高感がしますね。

では、今回も改めて岡山駅と鳥取駅の間の交通費を安くする方法を調べてみましょう。
そして、朝の9:30までに鳥取駅に着いて、日帰りで岡山駅に帰るにはどうしたら良いか。

岡山駅から朝の9:30までに鳥取駅に着くには

まず、比較する基準となるプランを紹介し、その後に安くするプランを記載しています。

①岡山駅から鳥取駅まで特急電車を利用

岡山駅から鳥取駅に9時半までに到着するためには通常このプランになります。
6:47 岡山駅発
特急スーパーいなば1号(鳥取駅行き)
8:38 鳥取駅着

乗車券2,790円
特急券1,600円
合計 4,390円

※電車に2時間乗ります。鳥取駅に着いても9:30まで1時間ほど時間をつぶさないといけないです。

②特急の利用は上郡駅から鳥取駅間にする

岡山駅から上郡駅までは普通列車に乗り、上郡駅から特急に乗り換えて鳥取駅に到着する。
6:14 岡山駅発
山陽本線普通(姫路行)
7:07 上郡駅着
乗車券2,790円(岡山から鳥取駅までの乗車券)
小計2,790円

7:25 上郡駅
特急スーパーいなば1号(鳥取駅行き)
8:38 鳥取駅着
特急券1,170円
小計1,170円

合計3,960円

※430円しか下がりません。
※6:14の岡山駅発山陽本線普通(姫路行)に乗れなかったら、9時30分までには鳥取駅に到着するためには、6:47 岡山駅発特急スーパーいなば1号(鳥取駅行き)に乗らなければなりません。

③特急の利用は上郡駅から智頭駅の間だけ

②のプランだとあまり安くならないので、上郡駅で特急に乗ったら、智頭駅で一旦降りてください。
特急の利用を上郡駅から智頭駅の間だけにすれば、たったの特急券の料金が420円。
その先の郡駅、鳥取駅まで特急を利用すれば、1,170円にぐっと値段が上がってしまいます。
交通費を安くするにはここがポイントです。

2016-tottoricity-railmap01
6:14 岡山駅発
山陽本線普通(姫路行)
7:07 上郡駅着
乗車券970円
小計970円

2016-tottoricity-railmap02
7:25 上郡駅
特急スーパーいなば1号(鳥取駅行き)
8:09 智頭駅着
乗車券1300円
自由駅特急券420円
小計1720円

2016-tottoricity-railmap03
8:30 智頭駅発
因美線普通(鳥取行) 
9:16 鳥取駅着
乗車券580円
小計580円

合計3,270円

※1,120円下がりました
※ここで、気になったことがあります。乗車券をわざわざ別々に買わなくても、岡山駅から鳥取駅の間の普通列車の乗車券をまとめて買えばいいのでは?と。乗車券2,790円なので、自由駅特急券420円と合わせて3,210円が正解な気がします。

④智頭線1日フリーきっぷを利用する

③のプランで片道3000円近くになりましたね。でも、もっと安くできます。智頭急行が発行している智頭線1日フリーきっぷを購入すれば、大人1,200円 小児600円で1日乗り放題です。

智頭線1日フリーきっぷ

上郡駅から智頭駅までの普通列車の片道運賃が1,300円ですが、智頭線1日フリーきっぷを利用すれば上郡駅と智頭駅の片道が1,300円のところが往復1200円になります。つまり、片道600円です。
ただ、これだけでは、特急電車には乗れませんが、自由席特急券を購入すれば、特急列車自由席に乗車可能になります。
IMG_0571
智頭線1日フリーきっぷは上郡駅にある智頭急行改札で購入してください。
そして、智頭線1日フリーきっぷを利用することで、③の数字が変わり、以下のようになります。

7:25 上郡駅
特急スーパーいなば1号(鳥取駅行き)
8:09 智頭駅着
乗車券1300円→600円
自由駅特急券420円
小計1,020円

合計2,570円

※1,820円下がりました

岡山駅から鳥取駅までの交通費を安くする

6:14岡山駅発の山陽本線普通(姫路行)に乗れさえすれば、日帰りで鳥取駅に行くなら、④のプランが実現可能で安いと思います。間に合わなければ、①岡山駅から鳥取駅まで特急電車を利用のプランしかありません。

日帰りで鳥取駅から岡山駅に帰る

帰りが19時以降の場合、④のプランが成功したなら、下記のプランがお勧めだと思います。

20:01 鳥取駅発
因美線普通(智頭行)
20:51 智頭駅着

21:03 智頭駅発
特急スーパーいなば12号
21:46 上郡駅着

22:12 上郡駅発
山陽本線普通(岡山行)
23:03 岡山駅着

鳥取駅から智頭駅までの乗車券580円
智頭駅から上郡駅までの乗車券600円(智頭線1日フリーきっぷを利用での前提)
智頭駅から上郡駅までの自由席特急券420円
上郡駅から岡山駅までの乗車券970円

合計2,570円

智頭線1日フリーきっぷがない場合は、③特急の利用は上郡駅から智頭駅の間だけのプランの料金になるので、鳥取駅から岡山駅までの帰りの交通費は3,270円です。

岡山駅から津山駅まで岡山エクスプレス津山号を利用して、津山駅からは電車を使う方法

とんぼ帰りでいいなら、岡山駅から津山駅までは高速バス岡山エクスプレス津山号を利用し、津山駅から電車に乗るのが一番安いです。
ただ、高速バスの岡山エクスプレス津山号の場合、一番早い便で津山駅に到着したとしても、津山駅から鳥取駅まで行く電車が11:35津山駅出発の便までありません。
(せっかく8時14分に着いても、鳥取駅に行く電車は11時35分までないんです!津山駅前で3時間以上、どうしろと?)
11:35津山駅出発の電車に乗れば、13:43に鳥取駅着になります。

6:40 岡山駅西口バスターミナル発
岡山エクスプレス津山号(津山行き)
8:14 津山バスセンター着

11:35 津山駅発
姫新線・因美線普通(智頭行)
12:43 智頭駅着

12:56 智頭駅発
因美線普通(鳥取行)
13:43 鳥取駅着

岡山エクスプレス津山号は現在キャンペーンを実施していて、岡山駅津山駅間が片道500円と破格値です。
津山駅から鳥取駅までのJRの料金は1,490円。
確かに1,990円となり、値段だけで言えば最安値です。

帰りも岡山エクスプレス津山号を使うなら、18:15津山バスセンター発が最終便です。
それに乗るなら、14:10鳥取駅発、17:37津山駅着の電車に乗らなければなりません。

ただ、いくら安くても岡山駅から鳥取駅まで片道7時間かけて行くのはちょっと心が折れそうな気がします。
鉄道に乗ることを楽しみたいなら、これもありなのでしょうが。

岡山駅から鳥取駅までの日帰り交通費を安くするにはまとめ

岡山駅から鳥取駅までの日帰りする場合の交通費を安くするには、智頭線1日フリーきっぷを利用して、上郡駅と智頭駅の間だけ特急を利用するのがお勧めです。
この場合、岡山駅と鳥取駅の日帰りの往復交通費は5,140円、片道2,570円です。

この情報は2016年9月末下旬時点での情報です。ダイヤや料金の改正等があれば状況が変わってきますので、自己の責任にて事前に再確認してください。

 - 調べてみた