岡山に住んでるけど質問ある?

岡山に関するアレと関しないコレ

*

猫島こと笠岡市の真鍋島に行ってきたけど質問ある?

      2015/06/02

2015-05-8436
猫島として有名な岡山県笠岡市にある真鍋島に行ってきました。

岡山駅から笠岡駅へ

岡山駅発10時31分の電車(760円)に乗りました。
笠岡駅への到着が11時15分予定。
真鍋島への船の出港時間は11時20分。
本当なら余裕をもってもう1本までの電車に乗った方が良いです。


ちょうどゴールデンウィークの時期で、倉敷の美観地区ではハートランド倉敷というイベントをしているため、倉敷駅でたくさんの人が降りていきました。
普段の日曜日はあまり混んでいません。

そして笠岡駅に着いたのは予定通り、11時15分。


真鍋島には山陽本線笠岡駅から徒歩5分のところにある笠岡港から船に乗って渡ります。
真鍋島に行く船は1日8本、帰りの船は9本。朝方から夕方までの間にしかありません。
乗り過ごすと、次の便までしばらく待たなくてはなりません。

事前にフェリー会社の運行を調べていく必要があります。

三洋汽船株式会社

そう言いながらも、今回乗ったのは11時20分の船。本当ににギリギリです。笠岡駅の改札から地下道を抜けて急いで笠岡港に行きましたが、もう時間がないため、乗船券は乗ってから買うようにと言われました。

普通船のため大人1,020円

5月初旬のため天気はよく日差しも気持ちいいくらい。

船に乗るとそれだけで気分が高ぶります。

真鍋島へ到着


途中に各諸島へ寄りながら12時30分頃に到着。
約1時間ほどで到着しました。
笠岡港からの乗客の多くが真鍋島に降りていきました。
カップルや家族連れ、女の子同士などで、私のように一人で訪れる客は少ない様子。

さて、お昼時ということでお昼にしましょうか。

2015-05-8328
港すぐそばにある、船出というお店に入りました。
真鍋島は小さい島なので食事ができるところがほとんどありません。


せっかくなので煮付け定食を頼みました。
刺し身定食もあります。
予約なしで入れますが、島という特質上、食材に限りはありますので、どうしても食べたいという場合は電話で確認した方がいいかもしれません。
自動販売機は船乗り場のところにありますので、最低限飲み物は確保できそうです。

さて、お腹いっぱいになったところで、島内を散策です。
タクシーやレンタサイクルといった交通手段はありませんので、基本徒歩になります。

日差しが強いせいか、猫が近くの路上にはいません。
2015-05-8327

案内所でもらった島内の観光案内図を見ると、真鍋島の中心部の山の上には、真鍋城跡があります。

真鍋水軍のお城のあと、となるとどんなものが行ってみたくなりました。

真鍋城跡へ

小さな島なので、港からすぐ近くの真鍋城跡のある山はすぐに行けそうです。
船乗り場の案内の方に聞くと、この真鍋島にはお城跡が二つあって、近くにあるこの真鍋城跡と、そこからさらに東に歩いて行くともうひとつの真鍋城跡に行けるそうですが、普段行くものがいないため、道がどうなっているかわからないということです。
東部の城跡に行くのには1時間くらいは掛かるとのことでしたので、中心部の真鍋城跡まで行くことにしました。

2015-05-8333
真鍋城跡登り口という看板が出ていますが、間違えようがないです。

2015-05-8341
狭い島内なので、真鍋城跡までほんの10分ほどのハイキングコースでした。
草木がよく茂っているため、島を見渡すことはできませんでしたが、お城に使われたような岩がゴロゴロとしていますが、特にこれといった遺構は残っていません。
2015-05-8338
真鍋城跡は笠岡市の指定史跡となっていますが、こちらにも書いてあるように、真鍋城は破壊されて原型をとどめていません。

登山道の途中に島の反対側に行く道があったので、そちらに足を伸ばしてみました。
砂浜の広がる海岸とちょっとしたペンションが見えてきました。

2015-05-8349
桟橋があり、おそらこのペンションの物資の搬入はこちらで行われているようです。
私以外には誰もおらず、映画のワンシーンのような風景、潮騒を楽しむことができました。

2015-05-8353

山道を戻って港に引き返したところで、猫を探してあらためて散策です。
ここまでで1時間もかからないです。

真鍋島で猫探し

2015-05-8362

日陰になるところに猫はいました。

2015-05-8373
せっかくなので、瀬戸内少年野球団の映画に使われたという真鍋小・中学校にも行ってみました。
言えば立ち入りもできるのですが、学校の敷地の外からの見学です。

真鍋島をあとに

真鍋島の猫探し、楽しいです。
ただタイミングが悪かったせいか、猫島、っていうイメージほどの数はいないように思えました。
そうこうしているうちに時間は、15時30分。これを逃すと次は16時35分の船になります。
私と同時に来た観光客の多くが、同じ船便で帰る様子。
船乗り場に観光客が集まってきたせいか、こころなし、周囲の猫もあつまってきたような気がします。
時間いっぱいまで堪能できました。
真鍋島は3時間もいれば十分楽しめると思います。


 - 笠岡市, 行ってきた